FC2ブログ

何事も真剣に

こんにちは営業のAです。

長く同じ業界に腰を据えていると、経験に基づいた的確な対応が身に付き、
その結果顧客の満足度も上がるという部分は、とても良い事だと思います。

ただしその反面、キャリアを積めば積むほど、小さな問題点を軽視してしまいがちな危険もはらんでおります。

私自身、駆け出しの時は常に気を張っているせいか、そのような細かい部分にも早期に気付き対応できていた
事なのに。っと、小さなミスに気付く事も多々ございます。(幸い未然に対処はできておりますが)

そういった意味では仕事というのは、反復継続する業務であり、ゴールというものはないのかもしれませんね。

『どんな業務に対しても、内容に優劣を付けてはならない。』
駆け出し時代に教わったこの言葉について、再認識させられる貼り紙を見つけた今日この頃。

S__25837576.jpg
(某会社の総務部総務課による熱い意気込みに対し、侍魂すら感じます。)

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する